鉄道関連グッズの遺品買取 / 国鉄 IWATA製 ラッチキー、国鉄 よこはま、ふじさわ駅看板 ホーロー製他、数点が想定外の買取価格に!

遺品の鉄道関連グッズ / 国鉄 WATA製 ラッチキー、国鉄 よこはま、ふじさわ駅看板 ホーロー製他、数点の出張買取 in 神奈川県藤沢市

元国鉄職員宅にて遺品買取のご依頼をいただきました。

今回依頼されたのは故人の奥さまです。

ご遺品の大半は国鉄時代の鉄道関連アイテムでした。

この度はご自宅を解体されるということで、

解体する前に永らく手を付けてこなかった故人の

お部屋と倉庫に眠っている遺品を

買取って欲しいというご要望です。

ありがとうございます。

目次

神奈川県藤沢市で遺品となる鉄道関連グッズの出張買取

本日は神奈川県藤沢市の元国鉄職員宅にお伺いさせていただきました。

故人のお部屋と倉庫の中から複数の鉄道グッズが保管されており

ひとつひとつ丁寧に査定させていただきました。

今回の買取対象となったのは下記の12点です。

それでは順番に見ていきましょう。

買取対象1:国鉄/JR よこはま駅 ホーロー製の看板

こちらは国鉄時代のものらしいです。

多くの方々がこの看板を駅で見かけていると思うので

感慨深いものがあります。

国鉄/JR よこはま駅 ホーロー製看板のコンディション

ご覧のとおり汚れが酷いのですね。

裏面はそれほど汚れていませんね。

買取対象2:国鉄/JR ふじさわ駅 ホーロー製の看板

こちらも国鉄時代のものらしいです。

価値的には「よこはま」の方が上になりますが、

「ふじさわ」も人気の看板です。

国鉄/JR ふじさわ駅 ホーロー製の看板のコンディション

点サビや剥がれがございます。

裏面はサビだらけですね。

しかし、

こうした悪いコンディションでもマニアにとってはお宝になるので

買取の対象となります。

買取対象3:国鉄/JR 東海道本線 サボ 東京⇔沼津 東京⇔小田原 旧タイプ

東海道本線を走っていた車両のサボです。

国鉄/JR 東海道本線 サボ 東京⇔沼津 東京⇔小田原 旧タイプのコンディション

やはり昭和に使用されているだけあって

もの凄い使用感がありますね。

今、気づきましたが裏面は「東京⇔沼津」です。

このUSED感!

鉄道ファンにはたまりませんね。

買取対象4:宇都宮線/なすの 上野⇔宇都宮 指定席  ホーロー製の看板

特急「なすの」は1985年3月から運行スタート。

しかし、

運行期間はたったの3年とも言われています。

特急「なすの」の差し込み式サボです。

宇都宮線/なすの 上野⇔宇都宮 指定席 ホーロー製看板のコンディション

細かいキズはありますがコンディションは悪くありません。

裏面は自由席バージョンとなっています。

買取対象5:国鉄 IWATA製 ラッチキー 鍵 忍び錠 約9.3㎝

客室から乗務員室に入る時に利用する忍び錠です。

昭和レトロなビンテージものですね。

国鉄 IWATA製 ラッチキー 鍵 忍び錠 約9.3㎝のコンディション

大概は錆びていたりしていることの方が多いのですが

保管状態も良くピカピカですね。

買取対象6:国鉄 IWATA製 ラッチキー 鍵 忍び錠 約7㎝

忍び錠7センチタイプです。

なぜか短い方が相場は高いみたいです。

国鉄 IWATA製 ラッチキー 鍵 忍び錠 約7㎝のコンディション

こちらの短いラッチキーも細かいキズ等はあるものの

錆び付きもなく良いコンディションですね。

買取対象7:国鉄 SEIKO セイコー プレシジョン 手巻き アンティーク 懐中時計 昭和45年 東南鉄

サイズは6センチくらいです。

昭和45年に東南鉄の職員に配られたものです。

とても古いモノですね。

国鉄 SEIKO セイコー プレシジョン 手巻き アンティーク 懐中時計 昭和45年 東南鉄のコンディション

リューズを回してみましたが動きませんね。

こちらは不動品のようです。

買取対象8:国鉄 徽章 バッジ 他、国鉄・JR放出品

国鉄職員しか持ち得ないバッジやネクタイピン

国鉄職員の制服ボタンなど様々です。

国鉄 徽章 バッジ 他、国鉄・JR放出品のコンディション

JR車掌のバッチや富士山に一番近い鉄道富士急行のバッジなど。

多少のサビはありますが良いコンディションですね。

平成24年にダイヤ改正で廃止になった寝台特急「日本海」のバッジなどなど。

歴史を感じさせますね。

買取対象9:愛国⇔幸福、幸福駅 / テレフォンカード 50度×21枚 105度×5枚 合計26枚

通常のテレフォンカードは価値がそれほど高くありませんが

今回は査定単価が高いものがありました。

愛国⇔幸福、幸福駅 / テレフォンカード 50度×21枚 105度×5枚 合計26枚のコンディション

愛国駅⇔幸福駅あたりはめずらしいですね。

宮沢りえさんのテレカも少しばかりですが

プレミアが付いています。

買取対象10:未使用のオレンジカード約150点

オレンジカードは現在使用できないため

イオカードよりも査定額は下がりますが、

プレミアム価格で取引されるオレンジカードもございます。

未使用のオレンジカード約150点のコンディション

一点一点ケースに入っていたので清潔感があります。

型紙付きの限定シリーズも多数ありました。

※ここでは一部の公開とします。

150枚を査定しましたが平均すると購入価格の

70%くらいが買取額となりました。

最高のものでも換金率が95%。

オレンジカードはイオカードとは違い

換金しにくいカテゴリーなので

査定額もそれに比例します。

買取対象11:JR北海道 / 極寒の深名線 全駅入場券 全22駅記念入場券

深名線は深川ー名寄間を結んでいた路線で

1924年の深川ー多度志間の開業にはじまり、

順次路線を伸ばし1916年に全線開業となりました。

廃止は1995年9月4日です。

廃止時にハードケース入りの

「厳寒の深名線 全駅入場券」

が、

定価3,080円で販売されました。

こちらはその一つですね。

JR北海道 / 極寒の深名線 全駅入場券 全22駅記念入場券のコンディション

こちらは購入時のままのコンディションです。

買取対象12:JR東日本 / 矢向車両区 / 社員限定頒布ネクタイピン 2個

国鉄マンでないと手に入らない未使用のネクタイピンです。

裏には車両区の刻印があります。

JR東日本 / 矢向車両区 / 社員限定頒布ネクタイピン 2個のコンディション

未使用みたいですね。

バネも固くしっかりしています。

今回のご遺品の買取対象は以上となります。

他にも映画のパンフレットなど多数出てきましたが

「査定対象外」

とさせていただいております。 

ご遺品となる鉄道関連グッズの気になる買取価格は?

それでは気になる買取価格を公開します。

今回の対象となった12点の合計買取価格は

「157,000円」

とさせていただきました。

ご依頼者さまは10万円いけばご納得だったようで

とても喜んでいただきました。

Nさま、この度はありがとうございました。

東京都世田谷区桜新町で出張買取

東京都世田谷区桜新町

あなたのご自宅にも鉄道関連グッズ等の

ご遺品・不要・不用品はございませんか?

鉄道関連グッズをお持ちでご売却をお考えなら、

スターBOOKsまでお問い合わせいただき、

出張買取サービスをご検討ください。

お電話受付

買取査定・ご相談・無料です